スミノフの 犬にロンド 猫にゴハン

スミノフ家のイヌネコヒト7人でお出迎え

2日続けての朝、その2

こんにちは、スミノフです。

 

 

皆様、台風は大丈夫でしたでしょうか。

スミノフは千葉県なので強風が凄かったですが、

特に何もなく大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

昨日に続き、2日目の失敗の朝です。

 

 

スミノフ家のニャンズは、食べることに対して、

4種類に分けられます。

 

食欲順に紹介すると、

 

食べることに並々ならぬ執着を持っている

ろく、にこ。食欲魔神です。

 

自分の分は食べるけど、

横取りなんてしないわの、めい、

 

食べたり遊んだりの、よつ葉。

 

食べることに全く無頓着な、なな。

 

で構成されています。

 

 

ななはいつも隔離されていて、食べるまで出られません。

所要時間  約2時間

 

ろくとにこも逆の意味で、よつ葉をが食べ終わるまで隔離されます。

所要時間  約30分

 

 

めいは最初に食べ始めるし食べるのも早く、

人のものを横取りする事もないので、

基本的にはいつもフリースタイルです。

 

 

この日、いつものように順番にごはんをあげようとしました。

 

1   めいはこのままシンクで一番に食べ始めます。

 

f:id:suminofv:20180902174112j:plain

 

 

 

2    よつ葉は オン ザ 冷蔵庫

 

f:id:suminofv:20180902180041j:plain

 (冷蔵庫の上、汚い。拭かないとですね。)

 

 

3   ケージの上段 でろく。

     普通はこの上段で待ち構えているので、お皿を置くだけで済むところ、

     この日は下にはちがいて、上にジャンプできません。

     スミノフが抱っこで上段へ乗せます。

 

 

f:id:suminofv:20180902174436j:plain

 

 

 

 

3   悲劇はここで起きました。

     いつも下段で食べるにこ。普段は皿を持ったスミノフ

     にこにケージに入るように促し、入ったところで皿を置き、

     扉を閉める、という段取り。

     しかし今日はろくのところで手間取ったので、

     にこは早く食べたくて、なんとジャンプしてきたのです。

     下から皿に頭突きのようになり、皿を落とすまではいかなかったものの、

     にこの背中、床、スープだらけです。

     食欲大魔神のにこは意に返さずごはんを要求、

     ケージに入れて食べさせました。

      

    床のスープはバキュームはちに任せ、次の子へ。

 

 

 

4    なな〜なな〜と猫なで声で呼んで、ななとごはんを

      大きいキャリーへ入れてトイレもイン。長丁場なので。

f:id:suminofv:20180902180456j:plain

 この写真、ピントが格子に来ているので、虐待感ありありですけど、自分から入るのですよ、ホントに。

 

 

 

 

5    やっとワンズの番

      呼ぶまでもなくスタンバイOK

      おすわり、フセ、おて、おかわり、はいどうぞ。

 

f:id:suminofv:20180902181046j:plain

 

 

 

 

 

さーて、やっと先程のスープの片付けです。

スミノフ家のスープには納豆が入っています。

昨朝のキャリーの中にぶちまけられたスープは、

ほとんど食べ終わっていたのでそれほどではなく、

普通のティッシュと濡れティッシュでどうにかなりましたが、

今朝は、スープのほとんどをこぼしているのでタイヘン。

バキュームはちが殆どを舐めとっていますが、

納豆が床についていてぬるぬるが全く取れません。

今見たらにこの背中はホントにすごいことになってるし…

 

 

 

結局散歩する時間がなくなってワンズはブーイング。

ごめんね。そんな日もあるさ。

 

 

 

 

 

スミノフ家のごはん。

まず納豆をフォークで潰す。

f:id:suminofv:20180902183419j:plain

 

ひきわり納豆にすればいいのでは?と

思われるかもしれませんが、

ひきわり納豆は高いのです。

 

スミノフ家は3パックでひとつになっている納豆を

朝晩のみんなのごはんに1パックづつ、

残り1パックはスミノフが食べるので

納豆消費量が高いのです。

 

次に黒缶パウチを2パックをいれて潰す。

 

f:id:suminofv:20180902183545j:plain

 

そこへ水をフチまで注ぎ、おたまで分けていきます。

おたまは小さめですが、1人3〜4杯分けられます。

 

f:id:suminofv:20180902183705j:plain

スープは犬猫供用です。

ドライは犬用、若い猫組、シニア猫組と、分けています。

 

 

こぼされるとトホホになる理由がわかりますよね。

 

 

にこの背中はざっと拭きましたが、

嫌がって逃げていきました。

よつ葉が一生懸命なめてやっていました。

 

 

 

f:id:suminofv:20180902184418j:plain

ムッとしているにこ、一生懸命なよつ葉。 

 「にいちゃんの一大事だもん」

 

 

2日続けての朝の惨事 でした。

 

 

 

 

 

 

未だに暴風が止みません。皆様お気をつけてください。

 

 

 

ふたつのランキングに参加しています。

お手数ですが、両方クリッククリックで

お願いいたします。

 

 

[http://にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村:title]

 

 

[http://
人気ブログランキング:title]